Naber Brother's アメリカのコルベットレストアの第一人者 Ken Naber氏逝去
2019.01.20 Sunday 09:00

Ken Naber氏 逝去

アメリカのCorvetteレストアの第一人者で著名なNaber BrothersのKen氏が

昨年11月に亡くなった。

C2やC3 L88 Corvette等のレストアが得意だったが、2013年10月14日のオー

クションで、$3.2ミリオンで落札された(約36,480万円)1967L88 Corvette

を、レストアした事が記憶に新しい。

*因みにCorvetteのオークション最高額は、2014年1月のBarrett-Jackson

落札された1967年L88クーペが385万ドル(4億3890万円)だ。

Naber Brothersにレストアを依頼する場合、2〜3年の待ち時間と、最低10

ドルの工賃がスタートと言われている。

部品代を含めるとかなりの金額(20万ドル〜)になるので、C2L88搭載のC3

が中心だったが、Naber BrothersでレストアされたC2やL88搭載のC3等が、

30万〜200万ドル以上で取引されている実績をみれば頷けるだろう。

 

コルベットの修復作業等に関わってきた経験からだが、例えば38年前の1980

年式と、49年前の1969年式では経年劣化にそれ程大きな差はなかった。

むしろ個体差が大きいと思う。

レストア作業は時間を要し、また劣化した部品の入手等が難しく、アメリカに比べて

決して工賃レートが低くない日本国内で、レストア作業を行う事は難しい。

もしナンバーズマッチの1963~1973 Corvetteを上手く入手するには、アメリカ国内

でレストアされた個体で10年程度を経過した場合、かなりリーズナブルな価格で

入手出来る事もある。

但し当然だが、Naber BrothersL88は除くことになる。

 

追記

これら、アメリカでレストアされたCorvetteは、根本的に我々日本人の考える

レストアとは違う。つまり上記のNaber Brothers等でレストアされ、NCRSや

Bloomington Goldでタイトルを取得した素晴らしいコンディションではある

が、当時のGMの工場でラインオフされた状態を理想としている。

 

1967年式なら51年前の新車の状態だ。エアコン装着率は、おそらく15%程度、

オートマは2速、パワーステアリング装着率は約20%の世界だ。

我々日本でC2やC3(1973年頃まで)の修復作業で、もし10万ドル(1,140万円)

の工賃と数万ドルの部品代を支払ったなら、おそらく真夏の都心部でも、全く快

適に乗れる、素晴らしい1967年式C2と、期待されるだろう。

 

この点がアメリカと日本のCorvetteに於けるレストアの違いといえる。

日本でのCorvetteのレストアでは、おそらく実用性(乗り易さ)と信頼性が大き

なポイントを占めるが、アメリカでは、如何に生産時の状態に近いかが重要視さ

れているようだ。

但し、もし投資としてCorvetteを購入するなら、圧倒的にアメリカでのレストアが

強いだろう。

385万ドルで落札された1967年式L88クーペがそれを実証している。

 

 

Dear Friends,

It is with a heavy heart that we are letting you know that Ken Naber

passed away unexpectedly last week. Ken was a long time Bloomin

gton Gold Judge and part owner of the renowned Naber Brothers

Restoration shop of Houston Tx.

| westcorvette | ZR1レポート | - | - | pookmark |
C7 ZR1 and C6 ZR1
2019.01.11 Friday 19:20

 

DSC_2904_4246.JPG

 

DSC_2906_4248.JPG

 

DSC_2908_4250.JPG

 

C7 ZR1とC6 ZR1


C7 ZR1はかなりWideなのが印象的だ。

また大容量のEaton 2650 Superchargerを搭載するので、Hoodの盛り上がりが大きい。
*C7 ZR1の車高はノーマル状態。

 

| westcorvette | C7 ZR1 | - | - | pookmark |
2019 ZR1 Front Bumper と Front Splitterの詳細 高剛性な構造
2019.01.05 Saturday 21:03

 

DSC_2787_4221.JPG

 

 

DSC_2794_4212.JPG

 

DSC_2796_4219.JPG

 

 

DSC_2798_4213.JPG

 

 

DSC_2810_4214.JPG

 

 

 

 

 

2019 ZR1 Front Bumper detasils.

 

2019 ZR1はそれまでのC7 Z06と冷却容量が大幅に拡大されたのは周知の通りだが、フロントBumperとCarbon製Splitter(スポイラー)部分の剛性が格段に高くなっている。
画像の通り、Bumper 中心部分に吊り下げブラケットが装着されている。
外径14mm程度のアルミ棒と思われるが、フレームにエクステンションを追加し、そこからBumper下部とSplitter部を吊り下げた構造だ。...
C7 Z06には無かった部品なのでZR1専用と思われるが、Down Forceが大幅に増えたZR1ならではだろう。

先代モデルのC6 Z06/ZR1ではこの部分の剛性が低く、高速域ではBunperの開口部が変形した。
特にBumper 底部にKatechのパネルを装着した場合、高速域のDown Force増大に伴い、Bumper自体が変形したトラブルも頻発した。

2019 ZR1は、C7の最期のモデルだけに馬力アップだけでなく、走りを重視している証明だ。
排気ガス試験、加速騒音試験、改善作業の準備を行いながら、ZR1の各部チェックを行っていく。

| westcorvette | C7 ZR1 | - | - | pookmark |
2019 ZR1 just arrived.
2018.12.28 Friday 16:42

2019 ZR1 just arrived.

 

2019 ZR1が入荷した。7 Speed Manual Trans, ZTK pkg, Brembo Carbon Rotor, 3ZR Pkg等を装備。
2019 ZR1は8AT/7 Manual Trans 共に日本国内では輸入実績がないので、このZR1が日本初上陸となった。

年明けから排気ガス試験、加速騒音試験の準備等に入る。

 

DSC_2770_4200.JPG

 

DSC_2761_4199.JPG

 

 

 

| westcorvette | C7 ZR1 | - | - | pookmark |
2019 ZR1 日本初上陸。
2018.12.26 Wednesday 12:39

2018年12月26日 2019 ZR1が千葉港で通関完了。


今夜にはWEST R&T COに搬入される。
*車体全体は白い保護フィルムで覆われてきた。

 

IMG_5843.JPG

 

 

| westcorvette | C7 ZR1 | - | - | pookmark |
2016 C7 Z06 8 Speed D車 黒/黒、禁煙 実走8,000km WESTチューニング車輛 入荷 1,258万円(消費税込み)
2018.12.25 Tuesday 08:16

Z06 8 Speed D車 2016年式、黒/黒(Avery Dennision ラッピングフィルムにて黄色に加工)禁煙 実走8,000km WESTチューニング車輛 加給圧アップ約720馬力以上入荷しました。価格1,258万円(消費税込み)*現状は画像の通り黄色です。

 

黒/黒(Avery Dennision ラッピングフィルム加工で黄色ですが、納車時に施工しましたので、まったく新車時の綺麗な黒色塗装です。)*現状は画像の通り黄色となります。

ワンオーナー、D車、無事故、無補修、禁煙、完全ガレージ保管、実走8,000km、WEST チューニング車輛。

加給圧アップで約720馬力以上、WESTコンピュータ、大容量アルミラジエターと低温サーモ装着、電動ファン制御。

48mmステンレスエキマニとCorsa Extreamマフラー装着、Carbon製 Rear Diffuser装着。

車検2年付きとなります。

価格1,258万円(消費税込み)詳細はお問合せ下さい。

 

DSC_5942_725.JPG

 

DSC_5945_726.JPG

 

DSC_5947_727.JPG

 

 

| westcorvette | C7レポート | comments(0) | - | pookmark |
2012 Z06 100周年記念モデルCarbon Flash、D車、44000km 558万円 SOLD!!
2018.12.24 Monday 23:07

2012 Z06 100周年記念モデルC 新車定価1255万円 Carbon Flash、D車、実走44000km 558万円 SOLD!!

 

色は100周年記念モデルのCarbon Flash(黒に近いメタリック)、

正規輸入車、新車定価は1255万円

Brembo製Carbonセラミックブレーキ 19/20インチタイヤとホイール

GM純正Carbon Front SplitterとSide Skirt装着(Carbon Flash塗装)

屋内保管、禁煙、無事故、無補修

車検は31年12月

詳細はお問合せ下さい。

 

DSC_1655_3620.JPG

 

DSC_1651_3619.JPG

 

DSC_1641_3618.JPG

 

DSC_1630_3617.JPG

 

DSC_1616_3621.JPG

 

 

 

 

 

| westcorvette | ZR1レポート | - | - | pookmark |
2019 ZR1 Pre owned, 3ZR Package, ZTK Package, 7 Speed Manual Trans 12月21日 入港
2018.12.13 Thursday 16:31

 

2019 ZR1 3ZR Package, ZTK Track Performance Package, 7 Speed Manual Trans, Pre owned 12月21日入港

 

ZTK Track Performance PackageにはH.DサスペンションとCarbon セラミックブレーキ等を含みます。実走900マイル。

排気ガス試験と加速騒音試験を取得しますので、輸入ご希望の方はお問い合せ下さい。

WEST R&T CO 0595-47-1111(代)

west@westcorvette.co.jp

 

*画像は同じShadow Gray メタリックのサンプルですので、現車ではありません。

 

dsc_25162019 ZR1 #2_01.JPG

 

2019-ZR1-1024x5762019ZR1_01.JPG

 

 

| westcorvette | C7 ZR1 | - | - | pookmark |
Eaton TVS2650 Supercharger for LS9 KIT 2019初頭に発売
2018.11.12 Monday 22:36

Eaton TVS2650 Supercharger for LS9 KIT 2019年初頭に発売

 

C7 ZR1用のEaton TVS2650 Supercharger for LS9 KITが2019年初頭に発売との情報が入ってきた。
ここのところ、GMがC7 ZR1の755馬力LT5 Crateエンジンの発売発表や、AftermarketからはC7 Z06 LT4にC7 ZR1 LT5に搭載の、大容量Supercharger Eaton TVS2650 KITが発売され始めた。
またLSエンジン用ではLS7, LS3, LSA用のEaton TVS2650 KIT発売が発表された。

新型のEaton TVS2650 Superchargerは、従来の一回り容量が小さいTVS2300(ZR1の純正Supercharger)より25%多い風量ながら、その駆動に必要なパワーは18%小さい優れものだ。
*因みにLSA, ZL1は1.9L, LT4は新型だが1.7Lと容量が更に小さい。

 

優れたSuperchargerの恩恵で、エンジン出力は6.2Lの排気量から、実用性のある800〜900馬力近くが可能となってくる。
セッティングの難しさはあるが、カム交換をすれば1,000馬力近くも可能だろう。

最近までLS9用のKITが無かったが、ようやく発売されるようになったようだ。
6.2Lの排気量からは、上記の通り乗り易さと実用性のある800馬力〜900馬力が得られる。

更に排気量を417CID(6.8L)まで拡大すれば、さらに大きい出力とトルクが得られる。
GT9カムとの組み合わせでは、1,000馬力以上も十分に狙えるだろう。

 

周知の通り、次期C8 Corvetteはミッドシップレイアウト、DOHC V8 5.5L Twin Turbo仕様となるが、その開発と並行して、最強のFRレイアウト のCorvette ZR1と、C7 Z06 LT5搭載車を造りたい。
特にLS9は、シリンダーブロックの設計強度が900馬力と強力なので、容量の大きいTVS2650との組み合わせで、その強度が生かされるエンジンとなるだろう。
LT4は直噴を活かし、大容量のTVS2650で更に速くなるはずだ。アメリカではオーバー1,000馬力も出始めた。
またLT4用8ATの、コンピュータチューニングも開始するので、どの様に走りが変わるか期待している。
FRレイアウトのCorvetteの集大成を目指すことになる。

 

いよいよ2019 ZR1が東海岸から船積みされ出港だ。
横浜港には12月18日に入港予定となっている。


 

2017121115310002.jpg WEST ZR1_1106.JPG

 

 

sema-2017.jpg

 

 

 

 

 

| westcorvette | ZR1レポート | - | - | pookmark |
GM Crate Engine 515HP LS7 入荷。2018年製 C7 ZR1用 Cup2 ZP入荷。
2018.11.03 Saturday 21:32

GM Crate Engine 515HP LS7 入荷。2018年製 C7 ZR1用 Cup2 ZP入荷。

 

 

DSC_2443_4005.JPG

 

 

DSC_2422_4010.JPG

 

DSC_2421_4009.JPG

 

 

 

| westcorvette | - | - | - | pookmark |
←back 2/108 pages next→
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Links
Admin
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM