2014 Z51 7 Speed with PS4S ご納車
2018.06.06 Wednesday 00:27

2014 Z51 7 Speed with PS4S ご納車


タイヤはMichelinの新製品 PS4Sで、245/35ZR19と285/30ZR20を装着した。
従来のPS2やPSSより更に乗り易さとDry Gripが向上し、走行音はさほど気にならないレベルに抑えられている。
高速道路のParkingに入ると、後輪が砂利を拾う音が良く聞こえるのは、Cup TireやCup2 ZPに近い印象がある。
C7 Z51には相性の良いタイヤと思える。...
日本国内での正式発売は6月中旬頃からだ。

画像に含まれている可能性があるもの:車、屋外
| westcorvette | C7 CORVETTE | - | - | pookmark |
2013年1月13日 C7 発表
2013.01.14 Monday 09:06
ライブ中継です。



ライブ中継はもう見られないので、代わりにこちら

ほかC7コルベット発表の動画
| | C7 CORVETTE | - | - | pookmark |
2013年1月13日 C7 発表
2013.01.14 Monday 09:06
ライブ中継です。



ライブ中継はもう見られないので、代わりにこちら

ほかC7コルベット発表の動画
| | C7 CORVETTE | - | - | pookmark |
C7 Corvette and 2013 Viper
2012.04.28 Saturday 21:32
C7 Corvette





C7 Corvetteの予想図が自動車雑誌で紹介されていた。

ヘッドライトの形状等も含めかなり現車に近いと思われるが、個人的には気に入ったデザインだ。黒は決まりだが、Diamond Blackの設定もあれば嬉しい。

まもなく2013Viperの発売開始、秋には新型Sクラスの登場、そして来年にはC7と気になる新型が目白押しとなる。但しC7のZ06/ZR1は1年遅れるらしい。



新型SLと599後継車のデザインは率直に言って刺さらなかった。特にSLのフロントグリル、最近のM.Benzの特徴かもしれないが、どうも昔ながらの感じが否めない。599後継車は、フロント周りのデザインが超斬新だが、現行モデルの方が馴染み易いと思う。

因みに35GT-Rのデザインはというと、特に刺さったと言うほどの印象は無かったが、独特の存在感はあるようで悪くはない。

デザインより性能と機能面に魅力を感じて購入した、というのが本音だ。

因みに高速道路ではDay Lightが目立つのか 走り方なのか、先行車が車線を譲ってくれる事が意外と多い。





2013 Viper





2013 Viperの後方からの画像。曲線で構成された古典的なボデーラインが素晴らしく、正にViper以外の何者でもない存在感のあるデザインと云える。

漆黒のGTSにトラックパック用P-Zero Corsa 295/355+ウルトラ ライトホイール+軽量ブレーキローター+専用サスを組み合わせたいと目論んでいる。

またViperはいたずらにホイールを大口径化せず、手堅く18/19インチで30扁平のP-Zero Corsa 295/30ZR18 355/30ZR19 を選択したあたりに、ニュルのタイム更新への本気度を伺わせる。



ZR1と35GT-Rの比較は近日中に掲載予定。鯉は元気。流石に貫禄があり、徐々に池の主になりつつある。
| | C7 CORVETTE | - | - | pookmark |
←back 1/1 pages next→
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Links
Admin
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM