C6 ZR1 用 TVS 2650 LS9 KIT発売 まもなく入荷
2019.12.29 Sunday 09:24

 

C6 ZR1 用 TVS 2650 LS9 KIT 発売 まもなく入荷


早速手配をしたのでまもなく入荷する。
TVS2650 Superchargerは、C7 ZR1に採用されている大容量かつ低駆動力が特徴だ。


C6 ZR1に搭載されているLS9は、歴代Corvetteの中で最も高出力対応シリンダーブロックで組み立てられている。
シリンダーブロックの耐許容馬力は900HPと強力だ。

WEST 417 CID LS9は、更に強度を上げる為に、クランクシャフト、コンロッド、マーレ Piston、Main CapとStud類等を交換し、更にカム駆動系もC5Rタイミングチエン、Crower Stainless Shaft Rocker Arm、Maton社製テーパーPush Rods等を装着した。
駆動系ではCarbon PropシャフトとOS技研製デフ、レイズ製鍛造ホイール等を装着している。

 

因みにC7のLT1ブロックの耐許容馬力は465馬力となり、C7 Z06もシリンダーブロックそのものは、基本的にLT1と共用となるが、Main Cap等の材質を強化して、高出力に対応しているようだ。
合理的な設計といえるが、強度の余裕を確保しているとは言い難い。

これらがC6 ZR1のLS9に拘り続けている理由だ。
この高強度のLS9に大容量TVS2650の組み合わせが、自分にとってOHVエンジン 搭載Corvetteの集大成の1号車となる。

 

*因みにLT1のシリンダーブロックを加工して、スリーブを圧入したシリンダーブロックが、Katech社から発売されているが、4.1250"ボア(427 CIDが可能)を選択すると価格が$6,000オーバーとなる。
C7 ZR1にはこのシリンダーブロックで427 CID(7L) 1300馬力以上だが、これが集大成2号車だ。


それなりの費用も要するが、乗らないSuper Spec Sports Carではなく、実際に踏める日本最速の一台を目指したい。

Performanteの志賀氏はそれを実践している方だ。
同じPerformanteを所有していても、サーキット走行は一切行わず、150km以上踏めないという方の話を聞いた事があるが、自分の考えるSports Carの乗り方ではない。

 

主なGM純正シリンダーブロックの仕様だ。
#19329617 LT1〜LT4 465HP 対応 List Price $2,029
#12623969 LS9   900HP対応  List Price $4,180
#12480030 C5R   900HP対応 List Price $9,235
*上記はGM Performance カタログからの抜粋。

以上の通りだが、これだけシリンダーブロックの価格差がある。


ピストンクーラーが装着されているのは、LS9とLT4〜LT5と一部LT1となるので、Supercharger対応シリンダーブロックは、LS9、LT4〜LT5、LSA(CTS-VやCamaro用)となる。

実際の経験からだが、LT4は高出力な反面シリンダーブロック強度を考慮してか、エンジンの保護モードが多く、レース用エンジンとしてはまず見かけない。
オーバーヒートが多いのもLT4だが、チューニングエンジンとしても、難しさはある。

 

画像のTVS 2650 LS9用SuperchargerはOptionのBillet Lidと、102mm Throttleを装着しているだけでなく、Lidに内臓されているIntercooler Bricks本体も大きく、より吸気温度(IAT)を下げている。
6.2L LS9に装着した場合、1,100〜1,200馬力が可能となるポテンシャルがあるSuperchargerだ。

乗り易さを重視した仕様に仕上げるつもりなので、WEST ZR1 417 CID(6.8L)では、 Lingenfelter GT9カムを組み合わせ、約1.1kg/cmの加給圧で1,100馬力辺りが目標となる。

 

 

写真の説明はありません。
| westcorvette | ZR1レポート | - | - | pookmark |
C7 ZR1用 大容量Supercharger TVS2650 LS9 Kit発売。
2019.12.08 Sunday 22:25

C7 ZR1用 大容量Supercharger TVS2650 LS9 Kit 発売

 

C6 ZR1 LS9用 Eaton TVS2650 Supercharger KITは、12月からデリバリーが開始された。
TVS 2650の18,000回転時の風量は、従来のTVS2300の25%アップながら、駆動に必要な馬力は逆に18%少ないと公表されている、きわめて高効率なSuperchargerだ。
*因みにC7 Z06は同じくEaton製だが、TVS1740と小さい。
立ち上がりが良く、レスポンスに優れるが、全開時の出力は容量に比例する。
CamaroやCTS-Vも同じくTVS1900とTVS1740となる。

 

TVS2650は、6.2LのLS9で1,000RHP(後輪出力)が可能となるので、417CID(6.8L)なら、更に高出力と高トルクが得られるだろう。
組み合わせるエキマニはトルク重視の48mmステンレス、エキパイはDual 76mm、マフラーは性能的、音量的、こもりの無さで、Corsa WEST改 以外は無い。これは断言出来る。
コンピュータプログラム製作は、EFI Liveをベースに自分で造り上げる。

 

1980年代〜454 Big Block、1990年〜ZR-1、1998年〜C5 Z51、2006年〜C6 Z06と2009年〜ZR1、2015年〜C7 Z06等を手掛けてきた経験、実走、実績から得た結論だ。
ZR1に乗る本人がコンピュータプログラムを製作し、煮詰める事が最善だろう。


TVS2650が入荷次第に装着とTESTに入る予定だ。

Eaton TVS2650 LS9と2019 ZR1 7M/Tは、自分にとってFRレイアウトCorvetteの集大成として取り組みたい。

C7 ZR1は7M/Tに決定した。
理由は8ATよりも軽量かつ馬力ロスが少なく、トランスミッションのギア比が8ATに比べてよりクロスしているのと、熱対策がし易いからだ。
同時に排気量を7.0Lにアップする、427CID LT5 Short Block組み立てにも着手した。
C6 ZR1、C7 ZR1/Z06のフレーム補強パーツも製作する。
実測400km/h、FUJI(Sタイヤ装着F 295、R 345)1分40秒台半ばが目標となる。

 
写真の説明はありません。
| westcorvette | ZR1レポート | - | - | pookmark |
新入荷 タイヤとホイールの在庫状況 2019年10月13日 改定
2019.10.13 Sunday 16:05

2019年9月12日 新入荷タイヤとホイールのお知らせ

 

*消費税込み価格は、8%で価格を表示しています。10月から消費税が変わります。

 

新入荷

レイズ G16 Wheel 新入荷(在庫品ですので即納可能)

35GTR用  20-9.5J,  20-10.5J 色はブライトニング メタル ダーク 価格はお問い合わせ下さい。

レクサスLS用 20-8.5J 色はブライトニング メタル ダーク  価格はお問い合わせ下さい。

 

BBS Racing Wheel 在庫品 18-11.0J, 18-13.0J 17-12.0J, 17-14.5J

 

TE37 ULTRA Wheel

C7 Z06とC6 ZR1/Z06用 TE37在庫あります。TE37 ULTRA 19-10.0J  20-12.0J Mat Blackと

Diamond Dark ガンメタ

価格は598,000円(税別)*Rear WheelはCenter Cap装着可能タイプと無しの2種類があります。

 

新入荷

Potenza RE S007A 275/30ZR19と325/30ZR19 2019年製造1台分価格 255,000円(税別)

Potenza RE S007A 285/30ZR19と335/25ZR20 2019年製造1台分価格 275,000円  (税別)

SOLD

C6 Z06/ZR1とC7 Z06/ZR1で最も乗り易い、ハイグリップラジアルです。

 

在庫品

C6 Coupe用 RE71R 245/40ZR18  285/35ZR19 在庫有ります。特価

 

在庫品

C7 Z51とC7 Coupe用 ミシュラン PS4S Michelin Pilot Sports 4S 245/45ZR19 285/30ZR20

在庫有ります。 特価 お問い合わせ下さい。

 

新入荷

C7 Z06 C6 ZR1用  Cup2 ZP 2017年 後期製造  在庫有ります。248,000円  SOLD

          Cup2 ZP 2018年 前期製造  在庫有ります。278000円(税別)

          Cup2 ZP 2018年 中期製造  在庫有ります。308,000円(税別)SOLD

          Cup2 ZP 2018年 後期製造  在庫有ります。338,000円(税別)SOLD

          Cup2 ZP 2019年 前期製造  在庫有ります。368,000円(税別)まもなく入荷します。

 

新入荷 

C6 ZR1とC7 Z06用 ミシュランPSS ZP 285/30ZR19 335/25ZR20

2018年 後期 2019年前期 在庫有ります。

                      2018年後期製造  355,000円(税別)

                      2019年 前期製造 375,000円(税別)新入荷SOLD

 

新入荷 

C7 Z06とC6 Z06/ZR1用 Continental Extream Contact Sports

285/30ZR19 と335/25ZR20 2018年後期製造 4本1台分価格 275,000円(税別)まもなく入荷します。

 

新入荷

C4 Corvette ZR-1用 Falken 275/35ZR18 315/30ZR18  

価格はお問い合わせ下さい。

                                    

在庫品 NITTO Drag Radial NT05R 345/30ZR19 ドラッグレース用タイヤです。

特価 2018年製造 価格は お問合せ下さい。

 

在庫品

C6 ZR1とC7Z06用 TE37 ULTRA 19 & 20インチMat Black Cup2 ZP付き 1年使用

約2,000km、走行雨天未使用、パンク及びタイヤ傷一無し。418,000円(税別)

 

新入荷

C7 Z06とC6 ZR1用 TE37 ULTRA 19-10.0J 20-12.0J *センターキャップ装着可能

タイプ有ります。

 

特価品 

Hoosier R6 275/35ZR18  325/30ZR19  C6 Z06サイズ在庫品大特価

1台分 4本新品  88,000円(税込み)

 

在庫品

Potenza RE11 275/30ZR19     45,800円(税込み1本の価格)

完全ラップで冷暗所保管。残り2本のみ

C6 Z06/ZR1で、最も乗り易く高グリップで踏めるタイヤでしたが、後継品は

Potenza RES007Aとなります。

 

特価品

GM C7 Z06 純正ホイール 4本一台分セット 3本は振れ修正ホイールです。

特価 お問い合わせ下さい。

 

特価品 商談中

GM C6 ZR1 純正ホイール 4本1台分セット。純正タイヤが装着されていますが、

経年劣化と減りありますのでホイールの保護用とお考え下さい。SOLD

屋内保管、破損、擦り傷等のない綺麗な状態を保っています。特価品88,000円(税込み)

 

特価品 

Continental Force Contact ( Sタイヤ)500km走行のみ)完全ラップで冷暗倉庫保管

265/30ZR19  325/30ZR19    1台分4本 特価 88,000円(税込み)

 

在庫品 

WEST Euro Cross 日本製鍛造ホイール(鍛栄舎の製品です。)19-10.0J 20-12.0J

Cupタイヤ付き、約1,500kmのみTEST走行、振れ、リム傷等一切無し、雨天未使用。

再度バランス調整後納品。ホイール色は艶消し黒色 焼付け塗装。

タイヤ/ホイールは完全ラップで冷暗倉庫保管。    特価 388,000円(税込み)

 

DSC_8768_2006.JPG

 

DSC_8766_2007.JPG

 

DSC_8764_1995.JPG

 

DSC_8756_2008.JPG

 

 

在庫品 

GM Cup Wheel 19-10.0J 20-12.0J 新品特価 4本価格  348,000円(税込み)

Red Line無しタイプ在庫有ります。C7 Z06,  C6 Z06/ZR1に装着可能。

 

 

在庫品

C7 Corvette用 新品純正ホイール 黒色 前後1本づつ在庫あり。箱入り新品 特価

 

在庫品

C7 Z06用 新品純正ホイール 黒色 前後1本づつ在庫あり。箱入り新品 特価

 

在庫品

NISSAN 35GT-R用 Dunlop 純正タイヤ4本1台分 7,800km走行、パンク修理無し

完全ラップで冷暗倉庫保管。                              特価 64,800円(税込み)

 

特価品 NISSAN 35GT-R用 Michelin PSS 純正サイズ4本1台分 500km走行、パンク修理無し

完全ラップで冷暗倉庫保管。255/40ZR20 285/35ZR20  4本特価     SOLD

 

特価品 Potenza RE11 285/35ZR19 C6後輪用 1本価格 新品特価 41,800円(税込み)

 

特価品

C6 Z06/ZR1とC7 Z06/ZR1の格安中古タイヤも在庫有ります。

純正ミシュランPSS ZP、Cup2 ZP、RE11、コンチネンタル等となります。

 

以上全て在庫品ですので、即納可能です。現品ご確認頂けます。在庫にないサイズは、航空便

手配で約10日程で入荷します。

 

 

| westcorvette | ZR1レポート | - | - | pookmark |
The WEST ZR1 417 CID
2019.07.26 Friday 11:40

The WEST ZR1 417 CID

 

WEST ZR1 equiped with following parts.
1) Lingenfelter 417 CID Short Block and LPE ported Heads.
2) Crower Stainless Shaft Rocker Arms.
3) 35% Over Drive Supercharger.
4) Katech Hi volume/pressure Oil Pump....
5) Lingenfelter GT9 Cam and GM high speed Lifters.
6) 3/8" Tapered Manton Push Rods.
7) D3 Large Intercooler Heat Exchanger and Kit.
8) C&R Intercooler Bricks.
9) Katech high mount coil relocation kit with MSD Coils.
10) WEST original EFI Live program installed.
11) WEST 3.0" Exhaust kit.
12) WEST 48mm Exhaust Headers with twin GTR Cats.
13) WEST/Bilshtein Shock Absobers.
14) LG Billet Knuckles.
15) WEST Spherical Mono Ball Bearing Bushing kit with NMB Bearings.
16) WEST New type Carbon Honeycome Under Panel kit.
17) ZR1 Splitter was modified for Lower Panel.
18) WEST Under Panel and 10 degree Rear Diffuser kit.
19) TE37 ULTRA forged Wheels, 19-10.0J and 20-12.0J.
20) Cup2 ZP 285/30ZR19 and 335/25ZR20.
21) O.S Giken Super Traction LSD 35/35.
22) Ron Davis Raditor.
23) WEST Intercooler Heat Exchanger and Raditor bleeder kit.
24) D3 Exhaust Blowby kit
25) Callaway Carbon Rear Spoiler.
26) Katech Brake Duct kit.
27) C5R Timming Chain.
28) RECARO SPA Seats.
29) WEST modified Frame and Front Bumper stiffness constractions.

30) Carbon Prop Shaft.


Spl thanks for WEST ZR1 fabrication, Tetsuya Inamura, Corvette Mike, O.S Giken, Lingenfelter engineering, LG Motorsports, and all of my friends.

 

 

DSC_4532_4987.JPG

 

DSC_4542_4993.JPG

 

DSC_4552_4997.JPG

 

DSC_4601_5029.JPG

 

 

DSC_4356_4910.JPG

 

DSC_4359_4911.JPG

 

DSC_4365_4913.JPG

 

DSC_4483_4947.JPG

 

DSC_4493_4953.JPG

 

DSC_4550_5241_1109.JPG

 

 

 

 

 

 

 

| westcorvette | ZR1レポート | - | - | pookmark |
Naber Brother's アメリカのコルベットレストアの第一人者 Ken Naber氏逝去
2019.01.20 Sunday 09:00

Ken Naber氏 逝去

アメリカのCorvetteレストアの第一人者で著名なNaber BrothersのKen氏が

昨年11月に亡くなった。

C2やC3 L88 Corvette等のレストアが得意だったが、2013年10月14日のオー

クションで、$3.2ミリオンで落札された(約36,480万円)1967L88 Corvette

を、レストアした事が記憶に新しい。

*因みにCorvetteのオークション最高額は、2014年1月のBarrett-Jackson

落札された1967年L88クーペが385万ドル(4億3890万円)だ。

Naber Brothersにレストアを依頼する場合、2〜3年の待ち時間と、最低10

ドルの工賃がスタートと言われている。

部品代を含めるとかなりの金額(20万ドル〜)になるので、C2L88搭載のC3

が中心だったが、Naber BrothersでレストアされたC2やL88搭載のC3等が、

30万〜200万ドル以上で取引されている実績をみれば頷けるだろう。

 

コルベットの修復作業等に関わってきた経験からだが、例えば38年前の1980

年式と、49年前の1969年式では経年劣化にそれ程大きな差はなかった。

むしろ個体差が大きいと思う。

レストア作業は時間を要し、また劣化した部品の入手等が難しく、アメリカに比べて

決して工賃レートが低くない日本国内で、レストア作業を行う事は難しい。

もしナンバーズマッチの1963~1973 Corvetteを上手く入手するには、アメリカ国内

でレストアされた個体で10年程度を経過した場合、かなりリーズナブルな価格で

入手出来る事もある。

但し当然だが、Naber BrothersL88は除くことになる。

 

追記

これら、アメリカでレストアされたCorvetteは、根本的に我々日本人の考える

レストアとは違う。つまり上記のNaber Brothers等でレストアされ、NCRSや

Bloomington Goldでタイトルを取得した素晴らしいコンディションではある

が、当時のGMの工場でラインオフされた状態を理想としている。

 

1967年式なら51年前の新車の状態だ。エアコン装着率は、おそらく15%程度、

オートマは2速、パワーステアリング装着率は約20%の世界だ。

我々日本でC2やC3(1973年頃まで)の修復作業で、もし10万ドル(1,140万円)

の工賃と数万ドルの部品代を支払ったなら、おそらく真夏の都心部でも、全く快

適に乗れる、素晴らしい1967年式C2と、期待されるだろう。

 

この点がアメリカと日本のCorvetteに於けるレストアの違いといえる。

日本でのCorvetteのレストアでは、おそらく実用性(乗り易さ)と信頼性が大き

なポイントを占めるが、アメリカでは、如何に生産時の状態に近いかが重要視さ

れているようだ。

但し、もし投資としてCorvetteを購入するなら、圧倒的にアメリカでのレストアが

強いだろう。

385万ドルで落札された1967年式L88クーペがそれを実証している。

 

 

Dear Friends,

It is with a heavy heart that we are letting you know that Ken Naber

passed away unexpectedly last week. Ken was a long time Bloomin

gton Gold Judge and part owner of the renowned Naber Brothers

Restoration shop of Houston Tx.

| westcorvette | ZR1レポート | - | - | pookmark |
2012 Z06 100周年記念モデルCarbon Flash、D車、44000km 558万円 SOLD!!
2018.12.24 Monday 23:07

2012 Z06 100周年記念モデルC 新車定価1255万円 Carbon Flash、D車、実走44000km 558万円 SOLD!!

 

色は100周年記念モデルのCarbon Flash(黒に近いメタリック)、

正規輸入車、新車定価は1255万円

Brembo製Carbonセラミックブレーキ 19/20インチタイヤとホイール

GM純正Carbon Front SplitterとSide Skirt装着(Carbon Flash塗装)

屋内保管、禁煙、無事故、無補修

車検は31年12月

詳細はお問合せ下さい。

 

DSC_1655_3620.JPG

 

DSC_1651_3619.JPG

 

DSC_1641_3618.JPG

 

DSC_1630_3617.JPG

 

DSC_1616_3621.JPG

 

 

 

 

 

| westcorvette | ZR1レポート | - | - | pookmark |
Eaton TVS2650 Supercharger for LS9 KIT 2019初頭に発売
2018.11.12 Monday 22:36

Eaton TVS2650 Supercharger for LS9 KIT 2019年初頭に発売

 

C7 ZR1用のEaton TVS2650 Supercharger for LS9 KITが2019年初頭に発売との情報が入ってきた。
ここのところ、GMがC7 ZR1の755馬力LT5 Crateエンジンの発売発表や、AftermarketからはC7 Z06 LT4にC7 ZR1 LT5に搭載の、大容量Supercharger Eaton TVS2650 KITが発売され始めた。
またLSエンジン用ではLS7, LS3, LSA用のEaton TVS2650 KIT発売が発表された。

新型のEaton TVS2650 Superchargerは、従来の一回り容量が小さいTVS2300(ZR1の純正Supercharger)より25%多い風量ながら、その駆動に必要なパワーは18%小さい優れものだ。
*因みにLSA, ZL1は1.9L, LT4は新型だが1.7Lと容量が更に小さい。

 

優れたSuperchargerの恩恵で、エンジン出力は6.2Lの排気量から、実用性のある800〜900馬力近くが可能となってくる。
セッティングの難しさはあるが、カム交換をすれば1,000馬力近くも可能だろう。

最近までLS9用のKITが無かったが、ようやく発売されるようになったようだ。
6.2Lの排気量からは、上記の通り乗り易さと実用性のある800馬力〜900馬力が得られる。

更に排気量を417CID(6.8L)まで拡大すれば、さらに大きい出力とトルクが得られる。
GT9カムとの組み合わせでは、1,000馬力以上も十分に狙えるだろう。

 

周知の通り、次期C8 Corvetteはミッドシップレイアウト、DOHC V8 5.5L Twin Turbo仕様となるが、その開発と並行して、最強のFRレイアウト のCorvette ZR1と、C7 Z06 LT5搭載車を造りたい。
特にLS9は、シリンダーブロックの設計強度が900馬力と強力なので、容量の大きいTVS2650との組み合わせで、その強度が生かされるエンジンとなるだろう。
LT4は直噴を活かし、大容量のTVS2650で更に速くなるはずだ。アメリカではオーバー1,000馬力も出始めた。
またLT4用8ATの、コンピュータチューニングも開始するので、どの様に走りが変わるか期待している。
FRレイアウトのCorvetteの集大成を目指すことになる。

 

いよいよ2019 ZR1が東海岸から船積みされ出港だ。
横浜港には12月18日に入港予定となっている。


 

2017121115310002.jpg WEST ZR1_1106.JPG

 

 

sema-2017.jpg

 

 

 

 

 

| westcorvette | ZR1レポート | - | - | pookmark |
NITTO Drag Radial NT05R 345/30ZR19 入荷。2018年製タイヤ
2018.08.15 Wednesday 00:32

NITTO Drag Radial NT05R 345/30ZR19 入荷 2018年製タイヤ。

 

価格はお問合せください。

 

DSC_2070_3788.JPG

 

DSC_2071_3787.JPG

 

DSC_2072_3786.JPG

 

 

 

| westcorvette | ZR1レポート | - | - | pookmark |
Corvette用タイヤとGMパーツ入荷 8月14日
2018.08.14 Tuesday 16:31

Corvette用タイヤとGMパーツ入荷 8月14日

 

 

DSC_2065_3781.JPG

 

 

 

画像はミシュランCup2 ZP 285/30ZR19  335/25ZR20。C6 ZR1とC7 Z06の専用タイヤ。

 

DSC_2067_3791.JPG

 

 

DSC_2076_3782.JPG

 

 

画像はミシュランPS4S 245/35ZR19  285/30ZR20  C7 Z51とC7 Coupe & Convertible用タイヤ。

C7で最も乗り易く、走行音も静かで乗り心地も良い。
 

DSC_2073_3785.JPG

 

 

画像はファルケンでC4 ZR-1専用サイズ 275/35ZR18  315/30ZR18

 

DSC_2068_3793.JPG

 

 

| westcorvette | ZR1レポート | - | - | pookmark |
Corvette レース結果 1999〜2018 Le Mans 24hrs Race GTクラス
2018.06.24 Sunday 16:02

画像に含まれている可能性があるもの:車、屋外

 

 

Corvette レース結果 1999〜2018 Le Mans 24hrs Race GTクラス

 

Year     1位         2位        3位
1999   Viper            Viper         Porsche 911
2000   Viper            Viper         Corvette C5R...

2001   Porsche 911   Porsche 911  Corvette C5R
2002   Corvette C5R Corvette C5R  Viper
2003   Ferrari 550  Corvette C5R  Corvette C5R
2004   Corvette C5R Corvette C5R  Ferrari 550
2005   Corvette C6R  Corvette C6R Aston
Martin
2006   Corvette C6R  Aston Martin Corvette C6R
2007   Aston Martin   Corvette C6R  Aston
Martin
2008   Aston Martin   Corvette C6R  Corvette C6R
2009   Corvette C6R  Corvette C6R  Ferrari 430
2010   Corvette Racingはレース不参戦  Porsche 997
2011   Corvette C6R  Ferrari 458    BMW
2012   Ferrari 458  Aston Martin  Aston
Martin
2013   Porsche 911  Porsche 911   Aston Martin
2014   Ferrari 458  Corvette C7R  Porsche 911
2015   Corvette C7R Ferrari 458     Ferrari 458
2016   Ford GT      Ferrari 488     Ford GT
2017   Aston Martin Ford GT         Corvette C7R
2018   Porsche 911  Porsche 911   Ford GT

最近の20年間での LeMans 24hrs Race GTクラス勝利回数は下記の通りだ。
Corvette  7回
Porsche   4回
Ferrari     3回
Viper       2回
Aston Martin 2回
Ford GT  1回
圧倒的にCorvetteの優勝回数が多い。

*1999〜2009 までのCorvette RacingのC5RとC6Rは、7.0Lエンジンを搭載したが、2011以降はレギュレーションで5.5Lエンジンとなった。
優勝回数で見る限りでは、排気量を5.5Lとしてから明らかに戦闘力が落ちたと見える。
言い換えれば、7.0Lエンジンを搭載すれば速い。

| westcorvette | ZR1レポート | - | - | pookmark |
←back 1/45 pages next→
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Links
Admin
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM