NITTO Drag Radial NT05R 345/30ZR19 入荷。2018年製タイヤ
2018.08.15 Wednesday 00:32

NITTO Drag Radial NT05R 345/30ZR19 入荷 2018年製タイヤ。

 

価格はお問合せください。

 

DSC_2070_3788.JPG

 

DSC_2071_3787.JPG

 

DSC_2072_3786.JPG

 

 

 

| westcorvette | ZR1レポート | - | - | pookmark |
Corvette用タイヤとGMパーツ入荷 8月14日
2018.08.14 Tuesday 16:31

Corvette用タイヤとGMパーツ入荷 8月14日

 

 

DSC_2065_3781.JPG

 

 

 

画像はミシュランCup2 ZP 285/30ZR19  335/25ZR20。C6 ZR1とC7 Z06の専用タイヤ。

 

DSC_2067_3791.JPG

 

 

DSC_2076_3782.JPG

 

 

画像はミシュランPS4S 245/35ZR19  285/30ZR20  C7 Z51とC7 Coupe & Convertible用タイヤ。

C7で最も乗り易く、走行音も静かで乗り心地も良い。
 

DSC_2073_3785.JPG

 

 

画像はファルケンでC4 ZR-1専用サイズ 275/35ZR18  315/30ZR18

 

DSC_2068_3793.JPG

 

 

| westcorvette | ZR1レポート | - | - | pookmark |
C8R Sound 走行音
2018.08.12 Sunday 23:55

C8R Sound 走行音

 

C8R(C8 Corvette Race Car)のエンジン音だ。

このエンジン音は、5.5L DOHC V8 NAと思われるが、市販C8には、5.5L DOHC V8 Twin Turbo 850馬力が搭載される。

 

https://soundcloud.com/sportscar365/corvette-c8r-sound-revealed

https://soundcloud.com/sportsca…/corvette-c8r-sound-revealed...

 

市販車のTopモデルは、C8 ZR1で搭載されるエンジンは、同じくDOHC 5.5L Twin Turbo 850馬力となる。
ミッドシップレイアウト、DOHC 5.5L Twin Turbo 850馬力エンジン、7速Dual Clutch Transmission、Coilオーバーサス、Active Aerodynamics搭載 等々ようやくSuper Sports CarとしてのStandard(基本構造と速さ)を得たといえる。

 

Corvetteに乗り続けて40年を超えた。
1980年まではC3 Corvetteと454エンジン、1990年代はZR-1とLT5エンジン、2010年からはZR1に徹底的に拘ってきた。
2011年11月に ニュル7分19秒を達成したZR1も画期的だったが、更にポテンシャルの高い本命Corvette C8 ZR1が登場する事は嬉しい。
次の明確な目標としてC8 ZR1/Z06を決めた。

 

2019年からはC8 ZR1チューニングと、C8 ZR1パーツの開発を本格化するつもりだ。
まずは、エンジンチューンでは日本製タービン等で、実用性と乗り易さのある1100〜1200馬力を得たい。
足回りはC8 ZR1/Z06専用TE37 ULTRA鍛造ホイールの製作、NMBスフェリカルBearingサスと、フレーム補強等から開始することになる。
吸排気系統改善、EFI LiveをベースにしコンピュータチューンはC5、C6、C7同様 独自に開発し、更にエアロ関係、特に車体底面のDry Carbon製Under Panel装着の徹底、等を行いたい。

 

自分にとってCorvetteとCustom Rifleはライフワークになった。

 

 

Vx6FQRqRuFwV2AHTv1GF8gpS7rEk04dJWfBE2T-vVBE.jpg Aug 12_1105.JPG
yjimage.jpg Aug 12.jpg
| westcorvette | C8 ZR1 | - | - | pookmark |
C8 Corvette Race Car "C8R"
2018.08.10 Friday 14:43

C8 Corvette Race Car " C8R "

 

2019年1月のDetroit Auto Showでデビューする予定のC8 CorvetteのGT3仕様が撮られた。
C8 Corvetteは、6.2L OHV〜DOHC 5.5L Twin Turboの3種類のエンジンが搭載されるようだ。
更にTop Modelでは前輪がモーター駆動のAWDも加わる。

 

C7 Corvetteはオーバーヒートが問題になったが、FRレイアウトで低く狭いエンジンルームに、Supercharger付き6.2Lエンジンを搭載している現状では、クーリング問題だけでなく搭載が噂されたActive Aerodynamics等を搭載するスペースが無かった。
Active Aerodynamicsが、C7 最終モデルの2019 ZR1ではキャンセルに至ったのは周知の通りだ。
Sports Carとしての性能を追求すればMidシップレイアウトは当然の流れといえる。

 

次期C8 CorvetteはDOHC V8(180度クランク!)Twin Turbo 850HP Engine、Coil Overサス、7速Dual Clutch トランスミッションが、ようやく搭載される。
Top モデルはUSD$150,000〜180,000と予測されているが、性能的には$500,000クラスさえも凌駕すると思われる。
更にチューニングされれば、100万ドルクラスのVenom GT等を超えるだろう。
ニュル6分45秒切りも見えてくる。

 

c8r-005-copy-1533838748_3769.JPG

 

 

| westcorvette | C8 ZR1 | - | - | pookmark |
H.S Precison Tactial Rifle 308Win Remington LTR 308 Win 入荷
2018.07.27 Friday 14:06

H.S Precison Tactial Rifle 308Win   Remington LTR 308 Win 入荷。

 

DSC_1930_3725.JPG

 

DSC_1956_3726.JPG

 

DSC_1961_3724.JPG]

 

 

 

 

DSC_1965_3728.JPG

 

 

DSC_1967_3730.JPG

 

DSC_1968_3732.JPG

 

DSC_1969_3731.JPG

 

DSC_1970_3733.JPG

 

DSC_1976_3734.JPG

 

DSC_1980_3735.JPG

 

 

 

| westcorvette | Custom Rifle | - | - | pookmark |
C7 Z06用 Katech/TIKT Twin Heat Exchanger Kit with Race Splitter Kit
2018.07.05 Thursday 22:37

C7 Z06用 Katech/TIKT Twin Heat Exchanger Kit   1,980,000円(税別)Front Spltter kitは含まず。

 

KatechからドイツのTIKT製 C7 Z06 Intercooler用 Twin Heat Exchanger Kitが発売されている。
最近輸入したが、Dry Carbon製の部品は高品質で、如何にもドイツ製といった感じで従来のアメリカ製部品とは一線を画する。
冷却容量アップの為、Intercooler用のHeat Exchangerを左右に振り分けているので、当然だがポンプも2個となる。
またKITには専用の拡大化したCarbon製Front グリルも含まれる。

C7 Z06のIntercooler冷却水容量も大幅に増加するの」で、大幅な冷却能力アップが期待できる。

*Front Splitter Kitは含みません。含むKitはアメリカ原価で、約$16,200となります。

 

因みに同じくTIKT Race Rear Wingも発売されているが、$7,999(約87万円)とそれなりに高価だ。
形状はC7 ZR1に似るが、少し前方にマウントされているので、車検には合致し易い構造だ。

http://store.katechengines.com/tikt-c7-wing-p535.aspx

 

双方ともドイツのTIKT社の製品で、高品質なDry Carbon製だ。

http://tikt.de/tuning/corvette/c7/kuehlsystem
C7 Z06の冷却容量アップと、C7 ZR1並みのDownforceを得る為には、この商品が最も確実と思われるが、かなりの費用も要する。
新たに2019 C7 ZR1を購入する事を考えると、リーズナブルとも言えるだろう。

 

img_1927_0555276439a449db4a49482a109ff27e2e3a6.jpg 5 7.jpg

 

Untitled%20-%202.jpg 5 7.jpg

 

 

 

 

 / TIKT C7 Z06 Twin Heat Exchanger System
<   Previous Product
Next Product   >
| westcorvette | C7 ZR1 | - | - | pookmark |
新入荷 タイヤとホイールのお知らせ 2018年6月29日
2018.06.29 Friday 10:03

2018年6月29日 新入荷タイヤとホイールのお知らせ

 

C7 Z06とC6 ZR1/Z06用 TE37在庫あります。TE37 ULTRA 19-10.0J  20-12.0J Mat Blackと Diamond Dark ガンメタ

 

新入荷 C6 ZR1/Z06用 TE37 19-9.5J  19-12.0J  RE11 275/30ZR19 325/30ZR19 装着

  500km走行のみ 雨天未使用 屋内保管、ホイール変形、リム傷、パンク擦り傷等一切無し、Diamond Black

  価格は458,000円(税込み)SOLD (ホイール色は、濃いガンメタです。)

          

新入荷 C6 Coupe用 RE71R 245/40ZR18  285/35ZR19 入荷しました。

 

新入荷 C7 Z51とC7 Coupe用 ミシュラン PS4S Michelin Pilot Sports 4S 245/45ZR19  285/30ZR20 入荷

 

新入荷 C7 Z06 C6 ZR1用 Cup2 ZP 2017年 中後期製造 入荷 358,000円(税込み)

 

新入荷 C6 ZR1とC7 Z06用 ミシュランPSS ZP 入荷 285/30ZR19  335/25ZR20 2017年 後期製造 在庫 

    368,000円(税込み)

新入荷 NITTO Drag Radial NT05R 345/30ZR19 入荷 2018年2月製造入荷。

 

新入荷 C6 ZR1とCZ 06用 TE37 ULTRA 19 & 20インチ Cup2 ZP付き 1年使用 約2,000km走行 

            478,000円(税込み)雨天未使用、パンク及びタイヤ傷一切無し。

 

新入荷 C7 Z06とC6 ZR1用 TE37 ULTRA 19-10.0J 20-12.0J *センターキャップ装着可能タイプもあります。

 

新入荷 LC500用 タイヤ ミシュランPS4S  245/45ZR20  275/40ZR20 受注可能

 

特価品  Hoosier R6 275/35ZR18  325/30ZR19  C6 Z06サイズ在庫品 大特価

 

 最終入荷 Potenza RE11 275/30ZR19  325/30ZR19 新品特価 278,000円(税込み)

    完全ラップで冷暗所保管。残り2台分のみ

 C6 Z06/ZR1で、最も乗り易く、高グリップで踏めるタイヤですが、生産終了のため在庫限りとなります。

 

1)GM C6 ZR1 純正ホイール 4本1台分セット。純正タイヤが装着されていますが、経年劣化と減り

      がありますのでホイールの保護用とお考え下さい。

      特価 108,000円(税込み) 屋内保管、破損、擦り傷等のない綺麗な状態を保っています。

 

2)WEST Euro Cross 日本製鍛造ホイール(鍛栄舎の製品です。)19-10.0J 20-12.0J

      Cupタイヤ付き、約1,500kmのみTEST走行、振れ、リム傷等一切無し、雨天未使用。

  再度バランス調整後納品。ホイール色は艶消し黒色 焼付け塗装。

  タイヤ/ホイールは完全ラップで冷暗倉庫保管。特価 398,000円(税込み)

 

DSC_8768_2006.JPG

 

DSC_8766_2007.JPG

 

DSC_8764_1995.JPG

 

DSC_8756_2008.JPG

 

 

3) GM Cup Wheel 19-10.0J 20-12.0J 新品特価 338,000円(税込み)Red Line無しタイプ 

     在庫あり C7 Z06,  C6 Z06/ZR1に装着可能。

 

4) Cup2 ZPは2018 6月末に入荷しました。

 

5) C7 Corvette用 新品純正ホイール前後1本づつ在庫あり。測定用に輸入 箱入り新品

 

6) C7 Z06用 新品純正ホイール前後1本づつ在庫あり。測定用に輸入 箱入り新品

 

7) NISSAN 35GT-R用 Dunlop 純正タイヤ4本1台分 7,800km走行、パンク修理無し特価、

    完全ラップで冷暗倉庫保管。

 

8) NISSAN 35GT-R用 Michelin PSS 純正サイズ4本1台分 500km走行、パンク修理無し

    特価、完全ラップで冷暗倉庫保管。255/40ZR20 285/35ZR20

 

9) Potenza RE11 285/35ZR19  新品特価 お問合せ下さい。C6後輪用

 

10) Continental Extreme Contact Sports 245/40ZR18  285/35ZR19 新品特価 

      お問合せ下さい。入荷します。

11)LC 500用 Michelin Pilot Sports 4S 245/45ZR20  275/40ZR20 受注可能

 

以上全て在庫品ですので、即納可能です。現品ご確認頂けます。

 

 

| westcorvette | ZR1レポート | - | - | pookmark |
Corvette レース結果 1999〜2018 Le Mans 24hrs Race GTクラス
2018.06.24 Sunday 16:02

画像に含まれている可能性があるもの:車、屋外

 

 

Corvette レース結果 1999〜2018 Le Mans 24hrs Race GTクラス

 

Year     1位         2位        3位
1999   Viper            Viper         Porsche 911
2000   Viper            Viper         Corvette C5R...

2001   Porsche 911   Porsche 911  Corvette C5R
2002   Corvette C5R Corvette C5R  Viper
2003   Ferrari 550  Corvette C5R  Corvette C5R
2004   Corvette C5R Corvette C5R  Ferrari 550
2005   Corvette C6R  Corvette C6R Aston
Martin
2006   Corvette C6R  Aston Martin Corvette C6R
2007   Aston Martin   Corvette C6R  Aston
Martin
2008   Aston Martin   Corvette C6R  Corvette C6R
2009   Corvette C6R  Corvette C6R  Ferrari 430
2010   Corvette Racingはレース不参戦  Porsche 997
2011   Corvette C6R  Ferrari 458    BMW
2012   Ferrari 458  Aston Martin  Aston
Martin
2013   Porsche 911  Porsche 911   Aston Martin
2014   Ferrari 458  Corvette C7R  Porsche 911
2015   Corvette C7R Ferrari 458     Ferrari 458
2016   Ford GT      Ferrari 488     Ford GT
2017   Aston Martin Ford GT         Corvette C7R
2018   Porsche 911  Porsche 911   Ford GT

最近の20年間での LeMans 24hrs Race GTクラス勝利回数は下記の通りだ。
Corvette  7回
Porsche   4回
Ferrari     3回
Viper       2回
Aston Martin 2回
Ford GT  1回
圧倒的にCorvetteの優勝回数が多い。

*1999〜2009 までのCorvette RacingのC5RとC6Rは、7.0Lエンジンを搭載したが、2011以降はレギュレーションで5.5Lエンジンとなった。
優勝回数で見る限りでは、排気量を5.5Lとしてから明らかに戦闘力が落ちたと見える。
言い換えれば、7.0Lエンジンを搭載すれば速い。

| westcorvette | ZR1レポート | - | - | pookmark |
2018 Le Mans 24hrs Race結果 Corvette Racing C7Rは総合21位、クラス5位。
2018.06.17 Sunday 22:36

■第86回ル・マン24時間 決勝24時間後 暫定順位結果

 

Corvette Racing C7Rは総合21位、LM-GTE Pro クラス5位に入った。

GTE Pro クラス

1  Porsche 911RSR

2  Porsche 911RSR

3  Ford GT

4  Ford GT

5  Corvette C7R

6  Ferrari 488 GTE

7  Ford GT

8  Ferrari 488 GTE

9  Aston Martin AMR

10  Porsche 911RSR

11  Ferrari 488 GTE

 

 

Pos No Class Team Car Driver Tyre Gap
1 8 LMP1* トヨタ・ガズー・レーシング トヨタTS050ハイブリッド S.ブエミ
中嶋一貴
F.アロンソ
MI 388Laps
2 7 LMP1* トヨタ・ガズー・レーシング トヨタTS050ハイブリッド M.コンウェイ
小林可夢偉
J-M.ロペス
MI 2Laps
3 3 LMP1* レベリオン・レーシング レベリオンR13・ギブソン T.ローラン
M.ベッシェ
G.メネゼス
MI 13Laps
4 1 LMP1* レベリオン・レーシング レベリオンR13・ギブソン A.ロッテラー
N.ジャニ
B.セナ
MI 14Laps
5 26 LMP2 Gドライブ・レーシング オレカ07・ギブソン R.ルシノフ
A.ピッツィトーラ
J-E.ベルニュ
DL 19Laps
6 36 LMP2* シグナテック・アルピーヌ・マットムート アルピーヌA470・ギブソン N.ラピエール
A.ネグラオ
P.ティリエ
DL 22Laps
7 39 LMP2 グラフ-SO24 オレカ07・ギブソン V.キャピレー
J.ヒルシ
T.ゴメンディ
A.クーニュ
DL 22Laps
8 28 LMP2* TDSレーシング オレカ07・ギブソン F.ペロード
M.バキシビエール
L.デュバル
DL 22Laps
9 32 LMP2 ユナイテッド・オートスポーツ リジェJS P217・ギブソン H.デ・サデラー
W.オーウェン
J.P.モントーヤ
DL 24Laps
10 37 LMP2* ジャッキー・チェン・DCレーシング オレカ07・ギブソン J.ジャファー
N.ジェフリ
W.タン
DL 28Laps
11 31 LMP2* ドラゴンスピード オレカ07・ギブソン R.ゴンザレス
P.マルドナド
N.ベルトン
MI 29Laps
12 38 LMP2* ジャッキー・チェン・DCレーシング オレカ07・ギブソン H-P.タン
S.リケルミ
G.オーブリ
DL 33Laps
13 29 LMP2* レーシングチーム・ネダーランド ダラーラP217・ギブソン F.バン・イアード
G.バン・デル・ガルデ
J.ラマース
MI 33Laps
14 33 LMP2 ジャッキー・チェン・DCレーシング リジェJS P217・ギブソン D.チャン
N.ブーレ
P.ニコレ
DL 33Laps
15 23 LMP2 パニス・パルテズ・コンペティション リジェJS P217・ギブソン T.ビュレ
J.キャナル
W.スティーブンス
MI 37Laps
16 35 LMP2 SMPレーシング ダラーラP217・ギブソン V.シャイタル
H.ニューウェイ
N.ナト
DL 43Laps
17 92 LM-GTE Pro* ポルシェGTチーム ポルシェ911 RSR M.クリステンセン
K.エストル
L.バンスール
MI 45Laps
18 91 LM-GTE Pro* ポルシェGTチーム ポルシェ911 RSR R.リエツ
G.ブルーニ
F.マコウィッキ
MI 45Laps
19 68 LM-GTE Pro フォード・チップ・ガナッシ・チームUSA フォードGT J.ハンド
D.ミューラー
S.ブルデー
MI 45Laps
20 67 LM-GTE Pro* フォード・チップ・ガナッシ・チームUK フォードGT A.プリオール
H.ティンクネル
T.カナーン
MI 46Laps
21 63 LM-GTE Pro コルベット・レーシング-GM シボレー・コルベットC7.R J.マグヌッセン
A.ガルシア
M.ロッケンフェラー
MI 46Laps
22 47 LMP2 チェティラー・ヴィッロルバ・コルセ ダラーラP217・ギブソン R.ラコルテ
G.セルナジョット
F.ナッセ
DL 46Laps
23 52 LM-GTE Pro AFコルセ フェラーリ488 GTE EVO T.バイランダー
A.ジョビナッツィ
P.デラーニ
MI 48Laps
24 66 LM-GTE Pro* フォード・チップ・ガナッシ・チームUK フォードGT S.ミュッケ
O.プラ
B.ジョンソン
MI 49Laps
25 51 LM-GTE Pro* AFコルセ フェラーリ488 GTE EVO A.ピエール・グイディ
J.カラド
D.セラ
MI 49Laps
26 95 LM-GTE Pro* アストンマーチン・レーシング アストンマーチン・バンテージAMR M.ソーレンセン
N.ティーム
D.ターナー
MI 50Laps
27 71 LM-GTE Pro* AFコルセ フェラーリ488 GTE EVO D.リゴン
S.バード
M.モリーナ
MI 51Laps
28 44 LMP2 ユーラシア・モータースポーツ リジェJS P217・ギブソン A.ベルトリーニ
N.ヨンソン
T.クローン
DL 54Laps
29 77 LM-GTE Am* デンプシー-プロトン・レーシング ポルシェ911 RSR C.リード
M.キャンベル
J.アンロエア
MI 54Laps
30 54 LM-GTE Am* スピリット・オブ・レース フェラーリ488 GTE T.フロー
F.カステラッチ
G.フィジケラ
MI 54Laps
31 93 LM-GTE Pro ポルシェGTチーム ポルシェ911 RSR P.ピレ
N.タンディ
E.バンバー
MI 54Laps
32 85 LM-GTE Am キーティング・モータースポーツ フェラーリ488 GTE B.キーティング
J.ブリークモレン
L.ストルツ
MI 54Laps
33 99 LM-GTE Am プロトン・コンペティション ポルシェ911 RSR P.ロング
T.パパス
S.パンペリー
MI 55Laps
34 84 LM-GTE Am JMWモータースポーツ フェラーリ488 GTE L.グリフィン
C.マクニール
J.シーガル
MI 56Laps
35 80 LM-GTE Am EBIモータース ポルシェ911 RSR F.バビーニ
C.ニールセン
E.マリス
MI 56Laps
36 50 LMP2* ラルブル・コンペティション リジェJS P217・ギブソン E.クリード
R.リッチ
T.ダグノー
MI 56Laps
37 81 LM-GTE Pro* BMWチームMTEK BMW M8 GTE M.トムチェク
N.キャツバーグ
P.エング
MI 56Laps
38 56 LM-GTE Am* チーム・プロジェクト1 ポルシェ911 RSR J.ベルグマイスター
P.リンジー
E.ペルフェッティ
MI 56Laps
39 61 LM-GTE Am* クリアウォーター・レーシング フェラーリ488 GTE W-S.モク
M.グリフィン
澤圭太
MI 57Laps
40 97 LM-GTE Pro* アストンマーチン・レーシング アストンマーチン・バンテージAMR A.リン
M.マルタン
J.アダム
MI 61Laps
41 70 LM-GTE Am* MRレーシング フェラーリ488 GTE 石川資章
O.ベレッタ
E.チーバー
MI 64Laps
42 69 LM-GTE Pro フォード・チップ・ガナッシ・チームUSA フォードGT R.ブリスコー
R.ウエストブルック
S.ディクソン
MI 77Laps
43 5 LMP1* CEFC TRSMレーシング ジネッタG60-LT-P1・メカクローム C.ロバートソン
M.シンプソン
L.ルーセル
MI 100Laps
44 86 LM-GTE Am* ガルフ・レーシング ポルシェ911 RSR M.ウェインライト
B.バーカー
A.デイビソン
MI 105Laps
R 11 LMP1* SMPレーシング BRエンジニアリングBR1・AER V.ペトロフ
M.アレシン
J.バトン
MI 73Laps
R 48 LMP2 アイデック・スポーツ オレカ07・ギブソン P.ラファーグ
P.L.シャタン
M.ロハス
MI 76Laps
R 90 LM-GTE Am* TFスポーツ アストンマーチン・バンテージ S.ヨロック
E.ハンキー
C.イーストウッド
MI 84Laps
R 22 LMP2 ユナイテッド・オートスポーツ リジェJS P217・ギブソン P.ハンソン
F.アルバカーキ
P.ディ・レスタ
DL 100Laps
R 64 LM-GTE Pro コルベット・レーシング-GM シボレー・コルベットC7.R O.ギャビン
T.ミルナー
M.ファスラー
MI 129Laps
R 10 LMP1* ドラゴンスピード BRエンジニアリングBR1・ギブソン H.ヘドマン
B.ハンリー
R.バン・デル・ザンデ
MI 144Laps
R 25 LMP2 アルガルベ・プロ・レーシング リジェJS P217・ギブソン M.パターソン
A.デ・ヨング
T.キム
R.クーレン
DL 151Laps
R 88 LM-GTE Am* デンプシー-プロトン・レーシング ポルシェ911 RSR M.カイローリ
K.アル・クバイシ
G.ローダ
MI 163Laps
R 82 LM-GTE Pro* BMWチームMTEK BMW M8 GTE A.ファーフス
A.F.ダ・コスタ
A.シムス
MI 165Laps
R 40 LMP2 Gドライブ・レーシング オレカ07・ギブソン J.アレン
J.グティエレス
E.ギベ
DL 191Laps
R 34 LMP2 ジャッキー・チェン・DCレーシング リジェJS P217・ギブソン R.テイラー
C.ルドガー
D.ハイネマイヤー-ハンソン
DL 193Laps
R 6 LMP1* CEFC TRSMレーシング ジネッタG60-LT-P1・メカクローム O.ローランド
A.ブランドル
O.ターベイ
MI 251Laps
R 17 LMP1* SMPレーシング BRエンジニアリングBR1・AER S.サラザン
E.オルドゼフ
M.イサーキャン
MI 265Laps
R 94 LM-GTE Pro ポルシェGTチーム ポルシェ911 RSR R.デュマ
T.ベルンハルト
S.ミューラー
MI 296Laps
R 98 LM-GTE Am* アストンマーチン・レーシング アストンマーチン・バンテージ P.ダラ-ラナ
P.ラミー
M.ラウダ
MI 6:08.912
R 4 LMP1* バイコレス・レーシング・チーム ENSO CLM P1/01・ニスモ O.ウェッブ
D.クライハマー
T.ディルマン
MI 323Laps

 

| westcorvette | ZR1レポート | - | - | pookmark |
2018 Le Mans 24hrs Race 6/16 to 6/17 Corvette Racing 参戦
2018.06.15 Friday 09:18

2018 Le Mans 24hrs Race 6/16 to 6/17 Corvette Racing 参戦

 

Another year has passed, and battle for the 86th running of the 24 Hours of Le Mans trophy is here this weekend.

In the high stakes GTE Pro class, both Ford and Porsche are all in with four cars each, Ferrari is brining three cars and Chevrolet, Aston Martin and BMW are only bringing two cars each.

 

With all the Balance of Performance changes handed out just yesterday, it’s hard to call who will be at the front in the GTE Pro battle, and grab the bragging rights, but if the race season so far is anything to go by, it looks set to be a good battle between the five manufacturers.

 

Click here for Chevrolet’s teaser video.

 

| westcorvette | ZR1レポート | - | - | pookmark |
←back 1/105 pages next→
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Links
Admin
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM